GLP-1ダイエットで無理なく痩せる

1〜2食を栄養価の高い飲み物に置き換える

スケジュール的な難しさ1〜2食を栄養価の高い飲み物に置き換える体と意識の両方に変化がありました

1日3食のうちの1〜2食を栄養価の高い飲み物に置き換えるという置き換えダイエットは、ファスティングとは違って空腹感がストレスでした。
脂質制限は便秘になってしまうという問題が生じ、糖質制限はエネルギー不足で知集中力が低下するというデメリットがありました。
普通の食事に戻した途端に食べ過ぎてリバウンドしてしまったので、私には不向きでした。
筋トレや有酸素運動は健康的に痩せることが出来て体も引き締まるというメリットが得られますが、体を動かすことでお腹が空いてしまったり、運動してるから食べてもOKという免罪符に甘えてしまったりなどのデメリットがあります。
色々なダイエットをしてみてわかったことは、私の場合は食欲のコーントロールがダイエットを成功に導くための重要なポイントになるということです。
そこで私が行ったのが、GLP-1ダイエットです。
食欲を抑制して摂取カロリーを減らすというアプローチのGLP-1ダイエットなら、無理なく痩せることが出来そうだなと感じ、GLP-1ダイエットの治療を行っているクリニックを受診しました。
私が選んだのはダイエット外来が設けられているクリニックで、食生活や生活習慣などについてのアドバイスももらえて多角的なサポートをしてもらえます。
治療方法はとてもシンプルで簡単で、GLP-1の注射を1日1回打つだけでOKです。
注射は、自宅でセルフで行います。